もしも愛犬があなたの写真を撮ったら? ペットフード・メーカーが行った愛情あふれる試み「PhoDOGrapher 」に絶賛の声

   


もしも愛犬があなたの写真を撮ったら? ペットフード・メーカーが行った愛情あふれる試み「PhoDOGrapher 」に絶賛の声

marsjapanphodogapher1「ペットが大好き!」という方の携帯の画像フォルダの中身って、ほとんどが「ペットの写真」だったりしますよね。どんなになにげない瞬間でも可愛いから、ついついたくさん撮ってしまうものです。

では、もしペットに写真を撮ってもらう機会があったら? 私たち飼い主は、彼らの目にどう映っているのでしょうか? 

そこで本日ご紹介したいのは「PhoDOGrapher もしも愛犬があなたの写真を撮ったら?」という動画です。

この動画はペディグリーやアイムス、カルカン、シーバなどで知られる「マースジャパン」がペットフードブランド共同企画として、”笑顔の日”にちなんで行われた試みなんだそうです。

【犬に対するそれぞれの思い】

動画の前半の部分では、愛犬について語る飼い主さんたちのインタビューが。家族の形は違えど、犬は「子供のような存在」「可愛い」などかけがえのない家族の一員。犬のことを話す飼い主さんたちのキラキラした表情にも癒されます。

【愛犬がカメラマン!】

そしてスタジオで家族写真を撮ることになった飼い主さんたちの前に現れたのがその愛犬たち。カメラの位置まで階段で登れるようになっており、前足でシャッターをおして飼い主さんたちのポートレートを撮影し始めました。

【ネットの声「愛犬しか見ることができない最高の笑顔」】

こちらの動画を観た方からはこのようなコメントが寄せられていました。

「愛犬しか見ることができない最高の笑顔が撮れますね!」
「これは最高すぎる!!」
「最高のアイデア!」
「こんな自然の笑顔は愛犬にしか撮れないかもしれませんね~♪」
「最高すぎてなんども観てしまいました。なんかあったかくて、自然と涙がでました。
オフィスの取り組みといい、マーズジャパンさんの動物への取り組みが大好きです!」

【できあがったのは「最高の笑顔」】

できあがった写真は、「最高の笑顔」にあふれていました。愛らしいペットを私たちは普段こんなに優しい表情で見ていたんですね。

参照元:YouTube / マース ジャパン
執筆=黒猫葵 (c)Pouch

この記事の動画を見る

オリジナル記事: もしも愛犬があなたの写真を撮ったら? ペットフード・メーカーが行った愛情あふれる試み「PhoDOGrapher 」に絶賛の声
Copyright© Pouch[ポーチ] / SOCIO CORPORATION. All rights reserved.

●関連記事

 - 未分類