まさか知らずにおブスダイエット中?どうせなら美人をつくるモノ食べましょ♡

   


まさか知らずにおブスダイエット中?どうせなら美人をつくるモノ食べましょ♡

ダイエット中って口にするものを選びますよね。意識して、ビタミンやミネラルを思い浮かべがちではないですか?美しくなる為にダイエットをしているのなら、近道ともいえる食材を覚えましょう。むしろ美への近道です。

美の源 王道タンパク質★

meat1

(出典:https://jp.pinterest.com/

世の中の美意識が高い人ほど実はタンパク質が不足気味とご存知でしたか?
タンパク質は、肌や髪、爪、筋肉の材料となる大切な成分です。これが不足してしまうと美も健康さえも損なわれてしまうのです。野菜中心のダイエットは要注意!キレイになるはずがかさかさのしわしわのおブスまっしぐらにならないように絶対必要な栄養素なのでした!

一日に必要なタンパク質は?

私たち女子が1日に必要なタンパク質は
体重×1.0g とる必要があります。
例えば、体重が50kg なら単純に50g必要。ジムなどでエクササイズでもしてるとなるとさらに体重×1.2gが目安になりますよ。

良質のたんぱく質をとりましょう

良質のタンパク質はアミノ酸スコア高いほど良質です。アミノ酸スコア?って考えなくても大丈夫!アミノ酸スコアとは、たんぱく質に含まれる9種類の必須アミノ酸のバランスを数値化したものですが、単純にこの食品覚えておきましょう。

第一位:肉、魚、卵、牛乳、ヨーグルト、
第二位:チーズ、豆乳、大豆、おから、ブロッコリー
大三位:白米、玄米、栗、かぼちゃ、
第四位:食パン、うどん、小麦粉、そうめん

絶対とりたい王道タンパク質は!

meat3

(出典:https://jp.pinterest.com/

なんといっても牛肉の赤身です!アミノ酸スコア1位です。たった一日250gとるだけで十分ですよ。次に鶏肉1日400g低脂肪でヘルシーなうえに疲労回復成分もとれます。、その次は鮭。1日230g切り身2枚と覚えておいて。鮭にはアンチエイジング成分アスタキサンチンもとれる食材。

meat2

(出典:https://jp.pinterest.com/

『お肉自分の手のひら一枚分』と覚えておきましょう。
キレイを目指してダイエットしているなら、タンパク質を毎日しっかり補ってくださいね。まさにそれこそが美人の近道ですよ☆

女性の強い味方「牛」

女子力UPには「牛肉」パワーを借りるのが新常識!

 - 未分類