【ヒルトン東京お台場】ゆめかわ炸裂のサマーデザートブッフェの全貌をご紹介! ゆめかわグッズ着用で特典もあります♪

   


【ヒルトン東京お台場】ゆめかわ炸裂のサマーデザートブッフェの全貌をご紹介! ゆめかわグッズ着用で特典もあります♪


生クリームたっぷりのケーキにサクサクのタルト、冷んやりアイスにジューシーなフルーツなどなど、色とりどりの甘〜い誘惑に、心ときめくデザートブッフェ。スイーツ好きの人なら、定期的にチェックしているかもしれませんね!

ヒルトン東京お台場はこの夏、“ゆめかわ”をテーマにしたサマーデザートブッフェを2018年6月1日〜9月2日まで期間限定で開催するそうです。ふわふわかわいいメルヘンなデザートがテーマの食べ放題って、どんなものか想像つかないんですけど……? ユニコーンとかいるのかな?

胸をときめかせながら、試食会へ行ってきました。

【乙女な世界に胸キュン♡】

会場に入った瞬間から、魔法をかけられてしまいましたわ♡ どれもこれも、きゃわいすぎる〜ッ!! そしてやっぱりいました、ユニコーンたちが!


メルヘンな世界観のデザートブッフェには、アイスのコーンをツノに見立てユニコーンカップケーキや、ピンク色のチョコレートファッジケーキ、うさぎのお尻と顔をモチーフにしたロリポップ、ピンク色のホイップクリームをまとったベアーチーズケーキ、夢の世界へ脳内旅行が叶いそうなレインボークリームタルトなど、常時約30種類のフォトジェニックなゆめかわスイーツがそろいます

【フルーツたっぷりのデザート】

夏季限定のブッフェということで、マンゴーにパッションフルーツ、ココナッツにスイカなどのサマーフルーツをふんだんに使用しているのも特徴のひとつ。

生クリームのケーキをカットすると、真赤なスイカの果実が顔を出す「まるごとスイカのケーキ」は、とってもユニークな1品。

チョコがけプレッツェルやポップコーン付きのチョコ、マンゴータピオカなどをトッピングできる台湾風スノーシェーブアイスも必食ですぞ〜!

 

【気になるスイーツのお味は?】

ビュッフェで気になるのが、見た目はかわいくても、肝心の味はどうなのってことですよね。
ヒルトン東京お台場のペストリーシェフ・内海清さんの話では「パステルカラーを基調としたデザートですが、極力ナチュラルな素材にこだわった」とのこと。


ひと通り食べてみた感想は、どのデザートもとても丁寧に作られていて、見た目よりも甘さ控えめ。スポンジのふわふわ感、焼菓子のさっくりとした食感、そして香りの高さはさすがホテルクオリティだと思いましたよ。

【パスタやカレーもあるよ!】

とはいえ、暑い時期にデコレーションがダレないようにバタークリームを使ったものが多く、夏メニューにしては若干重い気も。

とはいえ、アイスもあるし、サンドイッチにパスタ、スープにカレーなどの食事メニューも充実しているので、計画的に食べることでデザート系とのバランスがうまくとれることでしょう。

【ゆめかわグッズ着用で特典あり】

サマーデザートブッフェは午後からの2部制で、1部は15:00〜16:30の90分。2部は16:45〜17:30の45分で、1部は平日3400円、2部は2400円、土日祝日はそれぞれ400円アップします(税金・サービス料は別)。また、ビュッフェはコーヒー付きです。

現在予約受付中なので、行きたい方は早めにチェックを!

パステルカラー、ユニコーン、うさぎの付いた服やアイテムを身につけていくと、メルヘンなノンアルコールカクテルが1杯もらえる特典も。ブッフェに行く際には、ゆめかわグッズをお忘れなく!

フォトジェニックなメルヘンスイーツに囲まれて、楽しいひとときを過ごしちゃおう♪

取材協力:ヒルトン東京お台場真夏の“ゆめかわ”ホームパーティー
取材・撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

 - 未分類