チロルチョコの「カレーパン味」ですと!? 謎多き「チロルのパン屋さんアソート」をガチレビューしてみました

   


チロルチョコの「カレーパン味」ですと!? 謎多き「チロルのパン屋さんアソート」をガチレビューしてみました


かわいくておいしいチロルチョコ。定番の「ビス」に「ストロベリーチョコ」から、「ミントビス」のようなルート限定商品まで、さまざまなフレーバーが出回っていますよね。

新フレーバーが待ち遠しくて、チロルチョコの公式HPを時々チェックしているワタクシ。2018年3月から発売開始になった「チロルのパン屋さんアソート」が気になっていました。

コンビニやバラエティーショップを見てまわること数週間……。東京23区外のセブンイレブンで、やっと出会えました!! わ〜い☆ 試食用とおやつ用にふたつゲットしてきました。

【菓子パンのような甘い香り♪】

封を開けると、菓子パンのような甘〜い香りが広がる、パンがテーマの「チロルのパン屋さんアソート」。


クロワッサン、クリームパン、そして……カレーパン(!)の3つの味が楽しめる、ちょっと攻めたラインナップです。それでは、ひとつずつ味見してみます!

【クロワッサン、食感はサクサクだけれど……】

バター風味のホワイトチョコに、サクサクのフィアンティーヌ(焼きクレープ)をイン。サクサク感はクロワッサンというよりも、ビスケット入りのチロル「ビス」っぽい食感。バター風味のチョコはキャラメルのような味がするので、言われなければクロワッサンとはわからない……かも?

【なめらかな食感のクリームパン】

クリームの部分はやわらかく、ホンモノのクリームに近い食感のクリームパン。ホワイトチョコの味が強いけれど、確かにクリームパンっぽいです。かじってみると、キャラメル風味のチョコ、クリームパン風味のペースト、シロップ、ホワイトチョコの4層に分かれていました。パンの食感が入っていたら、もっとよかった!


【カレーパンとチョコが意外にも合う!!】

チーズと甘口カレーを合わせたような、なんとも不思議な香りのカレーパン。スパイシーなカレーペーストが入りのチロルチョコです。2種類のチョコ、カレー風味のキャラメル(カレーペースト)、ビスケットの4層に分かれています。クリームパンもカレーパンもクリームの部分のチョコとまわりをコーティングしているチョコの種類が違うという芸の細かさ。チロル、すごいぞっ!!

口に含むと甘じょっぱい味が広がり、後味はピリ辛。とっても新鮮!! あまり期待していなかったけれど、3つの中ではカレーパンが一番おいしく感じました。

【食べたい人は急げ〜っ!】


「チロルのパン屋さんアソート」は、クロワッサン3コ、クリームパンとカレーパンが2コずつ、計7コ入りで108円(税込)。秋葉原のShop チロルチョコではすでに取り扱いはない状態で、店員さんに伺ったところ、コンビニやバラエティーショップでも店頭になくなり次第終了とのことです。

食べてみたい人は、探してみてくださいね!

参照元:チロルチョコプレスリリース
撮影・執筆=sweetsholic (c)Pouch

 - 未分類