【豆知識】スポンジ・ボブは「食器用スポンジ」じゃなかった!? 実は「海綿」だけど「チーズだと思ってた」という人も…

   


【豆知識】スポンジ・ボブは「食器用スポンジ」じゃなかった!? 実は「海綿」だけど「チーズだと思ってた」という人も…

黄色くって四角いボディーがトレードマーク、アメリカの人気アニメ『スポンジ・ボブ』について、海外ツイッターユーザーの間で議論が巻き起こっていたようなんです。

発端となったのは、作家でコメディアンのセレステ・イム(Celeste Yim)さんによる、

「スポンジ・ボブは海綿だったってこと、たった今知った。フツーのスポンジだと思っていたのに」

といった旨のつぶやき。

イムさんの言う “フツーのスポンジ” とは、あなたのお家にもきっとあるであろう食器用スポンジのことです。いや、ていうか、わたしも食器用スポンジだと思っていたんですけど……海綿だったってマジですか!?

【結論:マジでした】

海綿とは、海底に住む海綿動物をスポンジとして利用したもののこと。化粧用などによく使われているので、利用したことがある人もいるのではないでしょうか。

それはともかく、スポンジ・ボブが海綿だという事実をたしかめるべく、日本版公式サイトをチェックしてみたところ……。なんと! スポンジ・ボブの自己紹介欄のトップに「いつでも一生懸命な海綿くん」と書かれているではありませんか~!

【食器用スポンジだと思っていた人がめっちゃ多かったことが判明】

よく考えてみれば、スポンジ・ボブが住んでいるところは海底都市のビキニタウンだし、親友はヒトデだし、職場のバーガーショップのオーナーはカニだし、同僚はタコだし(名前はイカルドだけど)……。

ストーリーを改めて振り返ってみれば、食器用スポンジよりも海綿のほうがしっくりくるというもの。

しかしイムさんがツイッターで行ったアンケート結果を見てみると、海綿に投票した割合が28%だったのに対し、食器用スポンジに投票した割合は72%にまでおよんでいたんです。

いやまあ、でもその気持ち、痛いほどわかるよおおお! スポンジといえば大体、食器用スポンジをイメージするもんねえええ!

【「え、チーズじゃないの?」という人も】

スポンジ・ボブは、海綿だった。この衝撃の事実(?)を Pouch 編集部の20代女子に話したところ、「わたし、ずっとチーズだと思ってました」という一言が返ってきたんです。

「いやいやいや、ウソでしょ~! そもそも “スポンジ” って名乗ってるじゃないよ~!」と笑いながらツッコんだのですが、後になって、なんとツイッターにも「チーズだと思っていた」という人が一定数いたことが判明。

そりゃ見た目はチーズにそっくりだけども……お願いだから名前よく見て~~~!

参照元:Twitter @celestrogenスポンジ・ボブ公式サイト
執筆=田端あんじ (c)Pouch

 - 未分類