サンシャイン水族館がビアガーデンに♪ かわいい海の生き物たちを眺めながら酒が飲める喜びを噛みしめよう…!

   


サンシャイン水族館がビアガーデンに♪ かわいい海の生き物たちを眺めながら酒が飲める喜びを噛みしめよう…!

もうすぐ夏本番ですねぇ。そして夏と言えば、ビアガーデンですよねぇ。

ここ2~3年のうちにスタイリッシュな店舗が続々オープンするなど、活気づいている印象のビアガーデン業界。その中でもひときわ異彩を放っているのが、東京・池袋にあるサンシャイン水族館のビアガーデンです。

“空間が持つ特徴” を最大限に生かしたビアガーデンは、その名も「サンシャイン水族館 天空酒場2018」。水族館そのものをビアガーデンにして楽しんじゃおう!という思い切った企画でして、昨年開催時も大好評だったようなんです。

【ビアガーデンは17時オープンです】

2018年7月13日から9月2日までの期間、17時よりオープンするという「天空酒場」。

館内で優雅に泳ぐ生き物たちを眺めるもよし。緑に満ちた開放的な空間で、空を感じながらカワウソやアシカ、ペンギンを愛でるもよし。サンシャイン水族館でしか味わえない独自の雰囲気が、いちばんの “つまみ” になってくれるような気がします。

【ショーも観れるってよ~~~】

また期間中の水曜・金曜・土曜。そして7月15日と、8月12日から8月14日までの3日間は、炎を使った「ファイヤーパフォーマンス」や「ハワイアン/タヒチアンフラパフォーマンス」など、多彩なナイトパフォーマンスステージを開催予定。

約20分ほどのショーが19時からと20時からの2回公演で行われるようなので、「お楽しみが多いほうがいい♡」という人は開催日を狙っていくといいかもしれません。

逆に、ゆったりと水族館の魅力を楽しみたいという人は、あえてショー開催日ではない日をチョイスするのもアリ。「水族館で飲める」というだけで、十分 “非日常感” を味わえますのでね♪

【アルコール付き入場券を買っておくといいかも】

「天空酒場」には、生ビール(550円 / 以下すべて税込み)やハイネケン(648円)、ビールとおつまみセット(1080円)といった定番ものから、珍しい “青いビール” 「流氷ドラフト」(658円)や、サンシャイン水族館オリジナルの「天空のペンギンカクテル」(540円)といったレア商品もあります。

「クマノミ ロコモコ」(896円)や「ガーリックシュリンプ」(648円)、「コブサラダ」(561円)といったハワイを意識したフードもそろっているので、リゾート気分で楽しめるのではないでしょうか。

ちなみに期間中の17時からは、お得な「アルコールドリンク付入場券」(2500円)も販売されるそうなので要チェックです。また17時以降は、鑑賞できない生き物も一部あるそうなので、あらかじめご了承くださいね。

参照元:プレスリリースサンシャイン水族館
執筆=田端あんじ (c)Pouch

 - 未分類