美人はやってる”〇〇day”肌にいいことばかりの2つ♡

   


美人はやってる”〇〇day”肌にいいことばかりの2つ♡

取り入れてるひとも多い肌に優しくいいことだらけの○○dayを2つご紹介します。

ぜひ試してみてくださいね♪

①すっぴんDay

anjuさん(@_a_n_j_u_)がシェアした投稿

キメが細かく潤いのある肌を取り戻したいなら、肌を休ませてあげることが大切です。

そこでおすすめなのが1~2週間に1回は“すっぴんで過ごす日”を作る「すっぴんday」というもの。続けることで嬉しい変化を実感できますよ♡


・ぬるま湯で洗顔

洗いすぎにより、必要な皮脂や油分まで奪われてしまうと肌はカサカサに。バリア機能も弱ってしまいます。

朝起きたら、汚れをとるようにぬるま湯でさっと洗う程度にしましょう。その際、肌をこすらないように注意してくださいね。


・化粧水&乳液は薄く

化粧品のつけすぎもこの日だけはやめましょう。

健やかな肌を取り戻すには、備わっている治癒力を呼び覚ますことも大切です。

何もつけないと乾燥してしまうという方は、化粧水や乳液を少しだけ使うようにしてみて。赤ちゃんにも使えるワセリンを薄く塗るのもおすすめです。


【第3類医薬品】日本薬局方 白色ワセリン 500g

71dC5kXCnZL._SL1200_
出典:amazon


・ゆっくり家で休む

疲れが溜まっていると肌が荒れる原因に。

あなたに足りないのは十分な休息かもしれません。すっぴんDayは家でゆっくり過ごすようにしましょう。それだけで肌のツヤが変わってくるかも!?

・日に当たらない

室内でも紫外線は降り注いでいます。なるべく日に当たらないようにしましょう。

どうしても外出しなければならないという場合は日焼け止めを忘れずに!肌に負担かけないように、石鹸で落とせるものを選びましょう。


エトヴォス ミネラルUVセラム

199746_xl
出典:cosme.net


・フルーツを摂取する

健やかな肌を取り戻すには栄養補給も大切。ビタミンや食物繊維が豊富なフルーツを取り入れましょう。

りんご、キウイ、いちご、グレープフルーツなどがおすすめです。

糖分はフルーツから摂取するので、おやつは食べないようにしてくださいね。


②ノーファンデday

SEKI SAYAKAさん(@_sekisayaka_)がシェアした投稿

ナチュラルメイクや美肌ケアの話題に敏感な人の間で人気の、ファンデーションを使わないメイク。

そんなノーファンデメイクには多くのメリットがありますが、正しいやり方で実践しないと危険なことも。

何となくでやってしまうと、肌トラブルを引き起こす可能性もあるんです。

肌に負担の少ないこととナチュラルさが魅力のノーファンデメイク、そのメリットと正しいやり方のポイントをご紹介します。

メリット

しっかりメイク派の人にはちょっとハードルが高いかもしれないノーファンデ。

ナチュラル派にじわじわ人気が高まっているのには、多くの理由があります。



○肌の負担が少ない

○メイクが崩れにくい

○手早くメイクが完成する

○肌の状態に気づきやすい

○素肌感のあるメイクになる



一番のメリットは、やはり肌の負担が少ないこと。

肌トラブルを引き起こしにくくなり、洗顔も楽になり、美肌を維持しやすくなるというのは、かなり大きいメリットです。

また、こってりファンデーションを塗っていると気づきにくい肌の変化に敏感になり、トラブルが起きかけてもすぐに対処することができます。


ノーファンデメイクのポイント!

メリットの大きいノーファンデ。でも、実際にやってみるなら、ポイントをしっかり抑えておく必要があります。


POINT1

当然のことながら、ノーファンデとはいっても肌に何もつけないのはかなり危険。

天敵、紫外線から肌を守るため、十分なUV効果のある化粧下地かBBクリーム、もしくは日焼け止めが欠かせません。

化粧下地やBBクリームは肌への負担はファンデーションよりも軽いので、肌の負担を減らしつつ紫外線から肌を守り、更に色付きのものなら肌のトーンを整えることもできます。


POINT2

シミやくすみが気になる所には、部分的にコンシーラーや低刺激のミネラルファンデーションを使用してカバーします。


POINT3

BBクリームや化粧下地を丁寧に伸ばしたら、フェイスパウダーやベビーパウダーなどで仕上げをします。

通常のナチュラルメイクっぽく仕上げるならフェイスパウダーを、素肌っぽく透明感のあるメイクに仕上げるならベビーパウダーがオススメです。



紫外線はしっかりカットしつつ、肌に掛ける負担を最小限に減らすことができるノーファンデメイク。

気合の入ったメイクもいいけれど毎日では肌も疲れてしまいます。おやすみの日や気軽なお出かけにはノーファンデ、試してみませんか?

 - 未分類