美猫に見守られて華麗なスイーツを作っていく動画が最後まで心地良い…猫といっしょに材料集めする所からスタートします

   


美猫に見守られて華麗なスイーツを作っていく動画が最後まで心地良い…猫といっしょに材料集めする所からスタートします


これまでもPouchでたびたび紹介している、JunsKitchenさんのYouTube動画。美しい映像のなかで作られていく超絶華麗な料理もさることながら、その様子をじっと見守るお利口なネコちゃんたちも人気のヒミツです。(と、今回の動画には登場しないけどJunさん自身が超イケメン&アメリカ出身の奥様がステキな方だということも……)

先日アップされた動画のタイトルは「ブルーベリーチーズケーキ(自家製ヨーグルト)」。でもJunさんのことですから、きっとありきたりのケーキにはならないのでしょう。

どんな超絶スイーツができ上がるのか、Junさんの腕前に期待しながらワクワクドキドキ。そして3匹のネコちゃん、コハク・ナギ・ポキの可愛らしい姿も楽しみ~!

【のどかな田園風景に感動】

今回も、ネコさんを自転車に乗せて材料の調達に出かけるところからスタート! ブルーベリーやブラックベリーはなんと手摘み! レモン、牛乳、寒天、カスピ海ヨーグルトの種菌セットなどを手に入れます。あわせて100均でガラスの器とトレーも入手。

ところでいつも思うのですが、冒頭に出てくる田舎の風景が本当に素敵で。「あれ、私いまジブリ映画の実写版見てる……?」と錯覚してしまいそうなほど、のどかで美しい景色が今回も登場します。

【手作りへのこだわりとプロレベルの腕前に圧倒されます】

さて、続いては料理づくりへ。今回の「ブルーベリーチーズケーキ」、材料を徹底して手作りしてるんです。ヨーグルトからして、種菌と牛乳を合わせての手作り! Junさんいわく、「ヨーグルトはすぐにできるしおいしいから試してみてね」。手摘みしたブルーベリーのジャムも、バターも手作りして使っています。なんというこだわりぶり……!

そしてもうひとつ目を見張るのが、Junさんの料理のレベル。バタークリームで花の飾りを、溶かした砂糖で糸状のアメ細工を、さらっと作ってしまいます。これ、もはやプロのパティシエレベルでは……? 手品か魔法でも見ているかのようで、思わず圧倒されてしまいます。

【疲れた心が癒されていく……】

そして出来上がったブルーベリーチーズケーキ、これがまた美しいなんてものではありません。

チーズクリームとゼリーが層をなし、抹茶チョコにのせたアメ細工の巣にベリーが収められ、中央にバタークリームの花が。さらに重ねたガラスの間からドライアイスの雲が流れ出すという……しかもうす紫のブルーベリー味と緑の抹茶味の2種あるという……こんな美しいケーキ、いまだかつて出会ったことない!

正直、今回のレシピは私たちが簡単に真似できるものはありませんが、プロが作り出す料理を目の前で楽しんでいるかのような感覚を味わえるんじゃないでしょうか。ドライアイスでけむりを出す演出なんてほんとうに圧巻。ネコちゃんたちがポカーンとした表情で見つめる気持ちもよーくわかります……。

見たことのないレベルの料理、それをかわいく見守るネコちゃん、美しき田舎風景と、すべてにおいて心があたたまるJunsKitchenさんの料理動画。せわしない日常に疲れた方は、ぜひこの動画で心を癒してくださいね。

参照元:YouTube
執筆=鷺ノ宮やよい (c)Pouch

 - 未分類